おすすめ初詣スポット紹介
最勝寺全景
公園名

最勝寺

公園住所 栃木県足利市大岩町264
備考

最勝寺概要

足利市の中心部から北西方面の大岩山自然公園内の足利市大岩町にあり、正式名称は大岩山多聞院最勝寺と言う日本三毘沙門の一つと言われるお寺です。

御祭神は、毘沙門天・不動明王をお祀りしています。

御神徳としては、開運厄除・学業成就となっています。

初詣の際には、大晦日の晩から元旦に掛けて「悪口(あくたい)まつり」という、参道を行きかう人に「ばかやろー」とかけあう奇祭が行われ、元日早朝には「滝流しの式」という、頭からお神酒を流してもらい「滝のように尽きることがないほど御利益を」と願いながら飲む非常に珍しい式も行われます。

もよりの駅からは、JR山前駅から徒歩で約60分、タクシーで約15分のところにあります。東武足利市駅からタクシーで約20分のところにあります。駐車場は用意されていて、大晦日元旦は駐車場から毘沙門天までシャトルバスが運行しています。

最勝寺境内景観01 最勝寺境内景観02 最勝寺境内景観03
最勝寺境内景観04 最勝寺境内景観05 最勝寺境内景観06
最勝寺境内景観07 最勝寺境内景観08 最勝寺境内景観09
お問い合わせ先