公園紹介
グリムの森(ぐりむのもり)全景
公園名

グリムの森

(ぐりむのもり)
公園住所 栃木県下野市下古山747番地
備考

グリムの森 概要

 下野市下古山にあり雑木林などの自然とドイツをイメージして造られた建物が一体となった公園です。

 公園のあるこの地は、合併によって下野市となる前は石橋町といい、石橋町はグリム童話の生まれ故郷とも言えるドイツのシュタインブリュッケン村との姉妹都市でした。その交流事業の1つとして公園が造られたのです。ちなみに「シュタイン=石」」「ブリュッケン=橋」という意味だそうです。

 園内には、多目的ホールのグリムの館があり展示会や工作教室など色々なイベントが開催されています。またドイツの雰囲気のある建物と四季折々の自然溢れる森の中は、家族連れでのピクニックや散策におススメですし、季節ごとに自然を楽しむ体験プログラムとして、ネイチャーゲームが開催されています。

 周辺には、姿川アメニティパークや石橋あやめ園など綺麗な花を観賞できるところが多くあります。

多目的ホールのグリムの館 入口ゲート 自然溢れる森
多目的ホールのグリムの館 入口ゲート 自然溢れる森
自然豊かな連絡通路 噴水広場 記念撮影用顔出しパネル
自然豊かな連絡通路 噴水広場 記念撮影用顔出しパネル
お問い合わせ先